ビットコイン月足ボリンジャーバンド+1シグマを突破! CMEビットコイン先物SQは8月1日0時  2020年7月31日(金)

ビットコイン 1万1155ドル=117万円 月足チャート 1万ドル(106万~108万円)が 強いレジスタンスラインとなっていましたが 2018年2月終値・3月始値1万314ドル 2019年6月終値・7月始値の1万760ドルを ローソク足実体で上抜けています 一目雲やボリンジャーバンド +1シグマを貫通する上昇です +2シグマが今年も効くか? ボリンジャーバンド 1シグマ範囲内におさまる確率→ 約 68% 2シグマ範囲内におさまる確率→ 約 95% 3シグマ範囲内におさまる確率→ 約 99.7% 2020年7月31日(金)20時bitcoin
ビットコイン 1万1155ドル=117万円 月足チャート 1万ドル(106万~108万円)が 強いレジスタンスラインとなっていましたが 2018年2月終値・3月始値1万314ドル 2019年6月終値・7月始値の1万760ドルを ローソク足実体で上抜けています 一目雲やボリンジャーバンド +1シグマを貫通する上昇です +2シグマが今年も効くか? ボリンジャーバンド 1シグマ範囲内におさまる確率→ 約 68% 2シグマ範囲内におさまる確率→ 約 95% 3シグマ範囲内におさまる確率→ 約 99.7% 2020年7月31日(金)20時
スポンサーリンク

修正・訂正などあればお問い合わせより連絡ください

 

ビットコイン 1万1141ドル=117万円 1日足チャート BITSTAMP:BTCUSD米ドル建てチャート 表記ゆれが激しいウェッジ、ペナント シンメトリカルトライアングル上抜けで ドル建てだと余裕でコロナショック前高値越え CME先物SQ8月1日0時 今夜は寝ポジ注意 34万7789円=2017年5月25日高値 35万4350円=2018年12月15日安値 44万1900円=2020年3月13日安値 56万6350円=2017年9月2日高値 64万5650円=2018年2月6日安値 82万4000円=2018年9月4日高値(7429ドル) 94万2530円=2018年7月25日高値(8506ドル) 108万3035円=2018年5月5日高値(9990ドル 1万ドル) 114万8000円=2019年9月4日高値 114万9999円=2020年2月12日高値 115万408円=2020年2月13日高値 117万0654円=2019年9月6日上ヒゲ高値 127万5190円=2018年2月20日高値 127万4070円=2019年8月8日高値 149万5427円=2019年6月26日高値 (2019年12月終値ちょうど150万円) 2020年7月31日(金)18時

ビットコイン
1万1141ドル=117万円
1日足チャート
BITSTAMP:BTCUSD米ドル建てチャート
表記ゆれが激しいウェッジ、ペナント
シンメトリカルトライアングル上抜けで
ドル建てだと余裕でコロナショック前高値越え
CME先物SQ8月1日0時 今夜は寝ポジ注意
34万7789円=2017年5月25日高値
35万4350円=2018年12月15日安値
44万1900円=2020年3月13日安値
56万6350円=2017年9月2日高値
64万5650円=2018年2月6日安値
82万4000円=2018年9月4日高値(7429ドル)
94万2530円=2018年7月25日高値(8506ドル)
108万3035円=2018年5月5日高値(9990ドル 1万ドル)
114万8000円=2019年9月4日高値
114万9999円=2020年2月12日高値
115万408円=2020年2月13日高値
117万0654円=2019年9月6日上ヒゲ高値
127万5190円=2018年2月20日高値
127万4070円=2019年8月8日高値
149万5427円=2019年6月26日高値
(2019年12月終値ちょうど150万円)
2020年7月31日(金)18時

ビットコイン
1万1141ドル=117万円

1日足チャート
BITSTAMP:BTCUSD米ドル建てチャート

表記ゆれが激しいウェッジ、ペナント
シンメトリカルトライアングル上抜けで
ドル建てだと余裕でコロナショック前高値越え

CME先物SQ8月1日0時 今夜は寝ポジ注意

34万7789円=2017年5月25日高値
35万4350円=2018年12月15日安値
44万1900円=2020年3月13日安値
56万6350円=2017年9月2日高値
64万5650円=2018年2月6日安値
82万4000円=2018年9月4日高値(7429ドル)
94万2530円=2018年7月25日高値(8506ドル)
108万3035円=2018年5月5日高値(9990ドル 1万ドル)
114万8000円=2019年9月4日高値
114万9999円=2020年2月12日高値
115万408円=2020年2月13日高値
117万0654円=2019年9月6日上ヒゲ高値
127万5190円=2018年2月20日高値
127万4070円=2019年8月8日高値
149万5427円=2019年6月26日高値
(2019年12月終値ちょうど150万円)

2020年7月31日(金)18時

 

 

暗号資産(仮想通貨)ビットコイン116万9904円 1時間足チャート 20日線、100日線、200日線SMA,EMAを上抜けて爆上げし現在 100時間線SMA (100SMA 100MA)で 見事に反発しています 割らずに耐えられるかどうか 100SMA,200SMA(100MA,200MA)接触で大きく動きます サポート 指数平滑移動平均線 25EMA,50EMA,75EMA 100EMA,200EMA 2020年7月31日(金)18時

暗号資産(仮想通貨)ビットコイン116万9904円
1時間足チャート
20日線、100日線、200日線SMA,EMAを上抜けて爆上げし現在
100時間線SMA
(100SMA 100MA)で
見事に反発しています
割らずに耐えられるかどうか
100SMA,200SMA(100MA,200MA)接触で大きく動きます
サポート
指数平滑移動平均線
25EMA,50EMA,75EMA
100EMA,200EMA
2020年7月31日(金)18時

暗号資産(仮想通貨)ビットコイン116万9904円

1時間足チャート

20日線、100日線、200日線SMA,EMAを上抜けて爆上げし現在
100時間線SMA
(100SMA 100MA)で
見事に反発しています
割らずに耐えられるかどうか

100SMA,200SMA(100MA,200MA)接触で大きく動きます

サポート
指数平滑移動平均線
25EMA,50EMA,75EMA
100EMA,200EMA

2020年7月31日(金)18時

 

ビットコイン 1万1155ドル=117万円 月足チャート 1万ドル(106万~108万円)が 強いレジスタンスラインとなっていましたが 2018年2月終値・3月始値1万314ドル 2019年6月終値・7月始値の1万760ドルを ローソク足実体で上抜けています 一目雲やボリンジャーバンド +1シグマを貫通する上昇です +2シグマが今年も効くか? ボリンジャーバンド 1シグマ範囲内におさまる確率→ 約 68% 2シグマ範囲内におさまる確率→ 約 95% 3シグマ範囲内におさまる確率→ 約 99.7% 2020年7月31日(金)20時

ビットコイン
1万1155ドル=117万円
月足チャート
1万ドル(106万~108万円)が
強いレジスタンスラインとなっていましたが
2018年2月終値・3月始値1万314ドル
2019年6月終値・7月始値の1万760ドルを
ローソク足実体で上抜けています
一目雲やボリンジャーバンド
+1シグマを貫通する上昇です
+2シグマが今年も効くか?
ボリンジャーバンド
1シグマ範囲内におさまる確率→ 約 68%
2シグマ範囲内におさまる確率→ 約 95%
3シグマ範囲内におさまる確率→ 約 99.7%
2020年7月31日(金)20時

ビットコイン
1万1155ドル=117万円

月足チャート

1万ドル(106万~108万円)が
強いレジスタンスラインとなっていましたが

2018年2月終値・3月始値1万314ドル
2019年6月終値・7月始値の1万760ドルを
ローソク足実体で上抜けています

一目雲やボリンジャーバンド
+1シグマを貫通する上昇です
+2シグマが今年も効くか?

ボリンジャーバンド
1シグマ範囲内におさまる確率→ 約 68%
2シグマ範囲内におさまる確率→ 約 95%
3シグマ範囲内におさまる確率→ 約 99.7%

2020年7月31日(金)20時

 

 

 

ビットコイン 116万9000円 暗号資産 仮想通貨市場一覧 リップル25.72円 イーサリアム3万5567円 イーサリアムクラシック767.92円 ネム5.411円 モナコイン211.33円 ビットコインキャッシュ3万766円 ライトコイン5971円 ファクトタム165.17円 リスク136.32円 ステラ10.156円 クアンタム249.64円 バット26.35円 世界の株価 日経平均株価 2万1710円 TOPIXは1496.06円 マザーズ新興市場958.23円 米国株 ダウ平均株価 2万6313.65ドル ナスダック 1万587.81ポイント S&P500は3246.22ドル WTI原油 1バレル40.19ドル =WTI原油 1リットル26.47円 ゴールド 1トロイオンス1975.50ドル ゴールド円6653円 外国為替市場 ドル円104.742円 ユーロ円124.123円 ユーロドル1.1851ドル 2020年7月31日(金)18時

ビットコイン
116万9000円
暗号資産
仮想通貨市場一覧
リップル25.72円
イーサリアム3万5567円
イーサリアムクラシック767.92円
ネム5.411円
モナコイン211.33円
ビットコインキャッシュ3万766円
ライトコイン5971円
ファクトタム165.17円
リスク136.32円
ステラ10.156円
クアンタム249.64円
バット26.35円
世界の株価
日経平均株価
2万1710円
TOPIXは1496.06円
マザーズ新興市場958.23円
米国株
ダウ平均株価
2万6313.65ドル
ナスダック
1万587.81ポイント
S&P500は3246.22ドル
WTI原油
1バレル40.19ドル
=WTI原油
1リットル26.47円
ゴールド
1トロイオンス1975.50ドル
ゴールド円6653円
外国為替市場
ドル円104.742円
ユーロ円124.123円
ユーロドル1.1851ドル
2020年7月31日(金)18時

ビットコイン
116万9000円

暗号資産
仮想通貨市場一覧
リップル25.72円
イーサリアム3万5567円
イーサリアムクラシック767.92円
ネム5.411円
モナコイン211.33円
ビットコインキャッシュ3万766円
ライトコイン5971円
ファクトタム165.17円
リスク136.32円
ステラ10.156円
クアンタム249.64円
バット26.35円

世界の株価

日経平均株価
2万1710円
TOPIXは1496.06円
マザーズ新興市場958.23円

米国株

ダウ平均株価
2万6313.65ドル
ナスダック
1万587.81ポイント
S&P500は3246.22ドル

WTI原油
1バレル40.19ドル
=WTI原油
1リットル26.47円

ゴールド
1トロイオンス1975.50ドル
ゴールド円6653円

外国為替市場
ドル円104.742円
ユーロ円124.123円
ユーロドル1.1851ドル

2020年7月31日(金)18時

 

ビットコイン

月足チャート

1万ドル(106万~108万円)が
強いレジスタンスラインとなっていましたが

2018年2月終値・3月始値1万314ドル
2019年6月終値・7月始値の1万760ドルを
ローソク足実体で上抜けています

一目雲やボリンジャーバンド
+1シグマを貫通する上昇です
+2シグマが今年も効くか?

ボリンジャーバンド
1シグマ範囲内におさまる確率→ 約 68%
2シグマ範囲内におさまる確率→ 約 95%
3シグマ範囲内におさまる確率→ 約 99.7%

 

 

 

暗号資産(仮想通貨)ビットコイン
・1時間足
100時間線SMA
(100SMA 100MA)で
見事に反発しています
割らずに耐えられるかどうか

・1日足
表記ゆれが激しいウェッジ、ペナント
シンメトリカルトライアングル上抜けで
ドル建てだと余裕でコロナショック前高値越え

CME先物SQ8月1日0時 今夜は寝ポジ注意

 

 

【GAFA3社が増益確保 4~6月期】
https://yahoo.jp/dqWco5

「GAFA」と呼ばれる米巨大IT4社が30日発表した2020年4~6月期決算は、3社が増益を確保。アマゾンは巣ごもり消費の広がりで売上高、純利益ともに過去最高を更新した。

【GAFA】
●Appleは11%増収 4~6月、MacやiPad伸びる。分割
●Amazonの4~6月、純利益が倍増 ネット通販好調
●アルファベット、初の減収 広告減で4~6月
●Facebookの4~6月、売上高11%増 ネット広告伸びるhttps://twitter.com/noatake1127/status/1288952651510554624

カードはVISA、AMEX、パソコンはMac、Windows、スマホはiPhone、Android、検索はGoogle。音楽はSpotify、iTunes、映画はNetflix、Amazon、通販はAmazon、Shopify、サーバーはAWS、腕時計はApple Watch、イヤフォンはAirPods、SNSはInstagram、Facebook、Twitter。コミュニケーションはLINE。日本よ。https://twitter.com/freeman_bros/status/1288990259913531392

GAFA公聴会、党派間で問題意識の差が浮き彫り

米下院で29日に行われたIT(情報技術)大手4社の公聴会では、これらの企業が持つ市場の支配力に対する議会の根深い不満だけでなく、何が問題でどう対処すべきなのかについて党派間で意見の隔たりがあることも浮き彫りとなった。

下院司法委員会の反トラスト小委員会での公聴会は5時間を超え、アマゾン・ドット・コム、アップル、フェイスブック、グーグルの最高経営責任者(CEO)に対し、さまざまな不公正な商習慣について議員から批判の声が上がった。https://jp.wsj.com/articles/SB11740086872541713480504586539671773528638

 

NIKEさん流石にエグすぎる。素材集めとフレーム合わせの作業量考えただけで吐きそうすごい

BLMやコロナは直接言及しないながらも分断された世界が繋がってく表現がとても素敵。ただそれでも、リプ欄はBLM反対派や跪く行為の指摘や外国人労働者の話だったりカオスで、まだまだ世界は分断されてるし何も終わっちゃいないんだなあと思ったhttps://twitter.com/TakayaMitsunaga/status/1288975485536309249

 

『例えば国民全員PCRを毎日、2週間続けたとしても、今日陰性だった人が明日陽性になるかもしれず、その人は既に誰かにうつしているかもしれない。だから結局、国民全員PCRをやっても感染を制御できない』

なぜだか絶対にこれを理解出来ない人たちが暴れているが。https://twitter.com/kuri_kurita/status/1289095865278164992

【独占】押谷仁教授が語る、PCR検査の有用性とリスクとの向き合い方https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/pcr-4.php

まずPCRを急速に拡充すれば、必ずクオリティーが低下する。クオリティーを担保できないままやると、偽陽性、偽陰性が多く出る可能性がある。民間や大学の研究室でもできるのでは、という話もあるが、患者に対してやるのと研究室にPCRの機械があるのとは全く別問題だ。日本では、本来は患者の検体を扱えるのは臨床検査技師など国家資格を持った人だけだ。重要なのはいかに精度の高い検査をできるかということ。

当初から臨床の先生たちと、2009年の新型インフルエンザのときの発熱外来の状況をつくってはいけない、と言っていた。みんな心配だからと検査センターに集まってくると、そこで3密状態になる。だが、「心配だから」と来る人の大半は感染していないわけだ。今の東京も市中の感染リスクは非常に低い。感染リスクがあるのは、一部の盛り場や医療機関だ。感染リスクの低い人たちを含め多くの人が医療機関や検査センターに殺到することは絶対に避けなければいけない。また当初は陽性の人たちは軽症であっても法律上、限られた病床で隔離する必要があった。すると、入院調整をする保健所と医療現場に一気に負荷がかかる。

さらに、これはあまり一般に理解されていないが、偽陽性であれば彼らの基本的人権が不必要に侵害されることになる。今だと盛り場での感染を疑われるなど、いろいろなレッテルを貼られることにもつながりかねない。その上、本来は感染していないのに感染リスクのあるエリアに入院させられるという問題がある。

メディアの中にPCR検査絶対論は根強い。中には、片っ端からPCR検査をして陽性者はどんどん隔離せよという声もある。

おそらく、このウイルスの伝播パターンを理解していない人が全員をPCRせよ、と言っているのだろう。

これは西浦さんの最初のデータで示されたことだが、110人のうち80人くらい、80%近くの人は誰にも感染させていないことが分かっている。十数%は1人にしか感染させていない。ごく一部の数%の人だけ、例外的に非常に多くの人に感染させる。だからこのウイルスは広がっている。つまり、大多数の誰にも感染させない人をいくら見つけても感染制御にはあまり意味がない。

 

【速報】観測史上初の「台風がない7月」が確定
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18664023/

気象庁によると、南シナ海の熱帯低気圧は、31日最終の午後9時の観測で台風に発達しなかった。1951年の統計開始以来、初めて「台風が発生しない7月」になった。

 

コメント

高機能チャートサイトTradingView 紹介URL