2019年1月5日(土)仮想通貨(暗号資産)ビットコイン三角保ち合い イーサリアム 「ProgPoW」の実装が仮決定

ビットコイン1時間足 三角保ち合い(三角持ち合い)をつくっています 2019年1月5日(土)bitcoin
ビットコイン1時間足 三角保ち合い(三角持ち合い)をつくっています 2019年1月5日(土)
スポンサーリンク

修正・訂正などあればお問い合わせより連絡ください

仮想通貨取引所BITFINEXのメンテナンスは2019年1月7日
大手仮想通貨取引所BitfinexおよびEthfinexがサービス一時休止予定
年明け1/7(月)に、

iFinex社の運営する大手仮想通貨取引所Bitfinex及びEthfinexの全サービスが一時的に休止される。

サービスの一時休止は、日本時間午後7時(UTC午前10時)より3時間から7時間を見込む。

 

ビットコイン1時間足 三角保ち合い(三角持ち合い)をつくっています 2019年1月5日(土)

ビットコイン1時間足 三角保ち合い(三角持ち合い)をつくっています 2019年1月5日(土)

ビットコイン1時間足 三角保ち合い(三角持ち合い)をつくっています 2019年1月5日(土)

 

4時間足ビットコイン 2019年1月5日(土)

4時間足ビットコイン 2019年1月5日(土)

4時間足ビットコイン 2019年1月5日(土) 200EMAを超えられず

 

BTCJPY8時間足 移動平均線に押さえつけられています 2019年1月5日(土)

BTCJPY8時間足 移動平均線に押さえつけられています 2019年1月5日(土)

 

ビットコイン 世界の株価 2019年1月5日(土) 仮想通貨 暗号資産

ビットコイン 世界の株価 2019年1月5日(土) 仮想通貨 暗号資産

 

 

仮想通貨イーサリアム 「ProgPoW」の実装が仮決定

1月4日のイーサリアムコア開発者の会合にて、イーサリアムの「ProgPoW」実装が仮決定した。それはASIC対策として機能するアルゴリズムであり、GPUマイニングの持続性と非中央集権性の維持という点で重要なものとなることが注目。

 

イーサリアム・ハードフォークのロードマップ

第1段階:Frontier

(2015年7月)

バグ修正、スマートコントラクト試験
第2段階:Homestead

(2016年2月)

マイニング難易度調整、トランザクション処理速度改善
第3段階:MetropolisByzantiumとConstantinopleの2部構成
3-1:Byzantium

(2017年10月):

Proof of WorkからProof of Stakeへの変更準備
3-2:Constantinople

(2019年1月予定)

データ保存のコストについてスマートコントラクト開発者有利にする変更、オフチェーンでの取引記録によりスケーリング問題を解決する等の変更等に加え、ASICマイナーによる寡占防止策なども今回の延期により盛り込まれる可能性がある。
第4段階:Serenity

(時期未定)

Proof of WorkからProof of Stakeへの変更完了
  • アップグレードが始まる前に、イーサリアム(ETH)の入金に十分な時間を設ける

  • アップデートのプロセスなどはすべてBinance側が対応する

  • アクティベイション・ポイントは、#7,080,000ブロック

  • アップデート開始の推定日程は、2019年1月14日〜1月18日の間

 

 

 

 

コメント