2019年1月3日(木) ドル円109円から104円までフラッシュクラッシュ ビットコインも連動

2019年1月3日(木) ドル円 Apple社の利益警告&共和、民主両党の議会首脳部と会談で ストップロスを巻き込んだオーバーシュートbitcoin
2019年1月3日(木) ドル円 Apple社の利益警告&共和、民主両党の議会首脳部と会談で ストップロスを巻き込んだオーバーシュート
スポンサーリンク

修正・訂正などあればお問い合わせより連絡ください

1ドル109円から104円まで一気に落ちました

『為替市場にアップル・ショック 円急伸、一時104円台』

 2019年1月3日(木) ドル円 Apple社の利益警告&共和、民主両党の議会首脳部と会談で ストップロスを巻き込んだオーバーシュート

2019年1月3日(木) ドル円 Apple社の利益警告&共和、民主両党の議会首脳部と会談で ストップロスを巻き込んだオーバーシュート

 

2019年1月3日(金)ドル円109円から104円までフラッシュクラッシュ ビットコインも

2019年1月3日(金)ドル円109円から104円までフラッシュクラッシュ ビットコインも

 

 

2019年1月3日(金)ドル円109円から104円までフラッシュクラッシュ

2019年1月3日(金)ドル円109円から104円までフラッシュクラッシュ

2019年1月3日(金)ドル円109円から104円までフラッシュクラッシュ

 

 

 

今日の円急騰は、ひとことで言えばリスクオフ(リスク回避)の円買いです。

 

今日、ニューヨーク市場が引けた後にアップル(AAPL)が利益警告をしました。アップルが利益警告をするのは20年ぶりくらい(=正確には覚えていません)です。とても珍しい。

 

アメリカでは1月15日くらいから2018年第4四半期の決算発表シーズンが始まります。その第4四半期は12月31日に〆たばかりですから、1月1日がアメリカは休日で、今日が利益警告をするチャンスとしては最初の日ということになります。その最初の日に「ガツン!」と鈍器の一撃を喰らった…

 

ドル円、2009年以来で最大の変動幅だったらしい。

 

 

 

FX「ストップロスを巻き込んだオーバーシュート」

①日本休場

②早朝の薄商い時間帯

③アルゴリズム取引(トレンドフォローの売り)

④次々にストップロス巻き込み いわゆる買い板が薄い中で、

買い方の損切りを巻き込みオーバーシュート

今後 売られ過ぎの反発 落ち着きどころの価格を探る展開

2019年1月3日(木) 世界の株価 為替 ドル円 ユーロ円 ポンド 豪ドル

2019年1月3日(木) 世界の株価 為替 ドル円 ユーロ円 ポンド 豪ドル

ビットコイン1時間足 2019年1月3日(木)

ビットコイン1時間足 2019年1月3日(木)

仮想通貨ビットコイン 2019年1月3日(木) 4時間足 RCI

仮想通貨ビットコイン 2019年1月3日(木) 4時間足 RCI

ビットコインは150EMAと200EMAに、はさまれています
新型そこが底インジケーターは⇓サイン 魔改造RCI3linesの青色の中期線は下向き開始
1月4日 追記
2019年1月4日(金) ビットコイン4時間足 証券取引所仕事始め、大発会で日経平均株価の700円下げと連動 魔改造RCI3linesと新型そこが底インジケーター

2019年1月4日(金) ビットコイン4時間足 証券取引所仕事始め、大発会で日経平均株価の700円下げと連動 魔改造RCI3linesと新型そこが底インジケーター

新型そこが底インジケーターが⇓サインを出して200EMAから100EMAまで下がってきました
明日、2019年1月4日(金)は証券取引所の大発会です
さらに雇用統計もあります
そして金曜日なので「金曜ロードShow!」で
スタジオジブリ製作の『風の谷のナウシカ』が放送されます
ジブリの法則(ジブリの呪い)が発動するので相場が荒れます

金曜日+米雇用統計+ジブリ映画放送+大発会

イベント重なりすぎワロタ

ジブリの呪い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジブリ映画が放送されるたびに、東京市場では株式市場や外国為替相場が大荒れになる
大損を避けるためにポジションを閉じる者も居る
放映日翌日以降の最初の取引日には東京市場の為替相場で円高が起こり、
約半数の場合で株価が下落しているほか、
各種統計調査の結果の内容も芳しくないものが、かなりの割合で出されることが多い
こりゃ新年早々大荒れ決定ですね 銀行仕事始めも1月4日(金)です
入金する人も多いでしょう
空売りショーターはニヤニヤしながら買い増しロンガーの様子をうかがっています
ドル円5分足と15分足 2019年1月4日朝6時58分 移動平均線セット75EMAと150EMAが役になっています

ドル円5分足と15分足 2019年1月4日朝6時58分 移動平均線セット75EMAと150EMAが役になっています

為替ドル円のチャートです 5分足でガチャガチャするより、

15分足以上で2時間間隔ぐらいの スイングトレードのほうが圧倒的に楽です

RCIの波も綺麗で分かりやすい

 

移動平均線セットがとても役になっています

75EMAと150EMAに上ヒゲが止まっています(上ヒゲの天井からショートしやすいです)

 

 

 

コメント