2019年4月15日(月)ビットコイン アメリカでは今日4月15日(月)が確定申告の期限・納税日です bitFlyerレバレッジ規制(15倍から4倍へ)は来週4月22日(月)から BTCFX市況

ビットコイン1時間足 移動平均線200EMAと250EMAがサポートラインとなり、移動平均線100EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)bitcoin
ビットコイン1時間足 移動平均線200EMAと250EMAがサポートラインとなり、移動平均線100EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)
スポンサーリンク

 

【シロッコ問題】(トロッコ問題のパロディ)
暴走するZガンダムの前に5人のシロッコと1人のシロッコがいます。確かに排除しなければならないのは重力に魂をひかれた人間達だろう。でもそのために大勢タヒぬなんてまちがってる!わかるはずだ…こういう奴は生かしておいちゃいけないって…わかるはずだ…みんなにもわかるはずだ!

 

スポンサーリンク
おすすめハイスペックスマートフォン

 

RAMメモリ容量比較
iPhoneXR:3GB
iPhoneXS,XSMax:4GB
GalaxyS9:4GB
OnePlus 7T Pro:8GB/12GB
Xiaomi Mi Note 10:6GB/8GB
Samsung Galaxy Note10+ 12GB/256GB 
ROG Phone2:8GB/128GB 12GB/512GB
BlackShark2最上位モデル:12GB

 

 


ASUS ROG Phone2 ゲーミング 4Gファブレット
8GB RAM 128GB ROM国際版 – ブラック
6.59インチAndroid Pie
Snapdragon 855 Plusオクタコア 2.96GHz
48.0MP + 13.0MPリアカメラ
6000mAhバッテリー

バッテリーは3000mAhだとか4000mAhのスマホが多いですが、
ゲーミングスマホであるROG Phone2は超大容量の6000mAhです

Antutuベンチマークランキング(Android)2020年3月現在世界1位

PUBGモバイルや荒野行動などでも何のストレスもなく、快適にプレイできます

 

Antutuベンチマークスコア世界ランキング 総合スコア 2020年3月4日現在
1位 ROG Phone2 50万点 (8GB/128GBは5万円~8万円 12GB/512GBは10.7万円)
2位 OnePlus 7T 49万点 (7Tは約5万円  7T Proは約7万円
3位 realme X2 Pro 48万点(EU版8GB/128GB 約5万円)
4位 Oneplus 7 Pro 47万点(8GB/256GBは9.2万円~9.9万円)
5位 OnePlus 7 46万点
6位 Samsung Note10+ 45万点
7位 Redmi K20 Pro 45万点 12GB RAM/512GB ROMで驚異の5.4万円
8位 Samsung Note10 44万点
9位 Mi9 44万点
10位 Mi 9T Pro 44万点(6GB/128GB 5.7万円)
11位 Samsung S10+ 41.4万点(8GB/128GB 8.9万円)
12位 Samsung S10 41.1万点(8GB/128GBは8万円)

 

 

Ulefone Armor 7 4Gファブレット6.3インチAndroid 9.0 Helio P90オクタコア 8GB RAM 128GB ROM 3リアカメラ5500mAhバッテリー国際版 - ブラック EU 心拍センサー、UV検出器、ワイヤレス充電、IP68 IP69K、NFC、48MP + 16MP + 8MPリアカメラ 防水、防塵、耐衝撃

Ulefone Armor 7 4Gファブレット6.3インチAndroid 9.0 Helio P90オクタコア 8GB RAM 128GB ROM 3リアカメラ5500mAhバッテリー国際版 – ブラック EU 心拍センサー、UV検出器、ワイヤレス充電、IP68 IP69K、NFC、48MP + 16MP + 8MPリアカメラ 防水、防塵、耐衝撃

ヨーロッパでのベストセラースマホはUlefone Armor 7のようです
防水、防塵、耐衝撃 タフネススマホの需要が高いんですね
水泳、登山家、サーファ、ロードバイク乗りだとかアウトドア系に大人気
心拍センサーと歩数計も搭載されています

PUBG Mobileの設定ではスムーズ+ウルトラまで対応
COD Mobileの設定ではフレームレート高まで設定できます

 

Xiaomi Mi Note 10 (CC9 Pro) 108MPペンタカメラフォングローバル版 オンラインスマートフォン - ブラック 世界初の108MP Xiaomi(Mi Note 10)ペンタカメラフォン:6.47インチ4G Phablet 6GB RAM 128GB ROM 高速充電可能5260mAhバッテリー
Xiaomi Mi Note 10 (CC9 Pro) 108MPペンタカメラフォングローバル版 オンラインスマートフォン – ブラック 世界初の108MP Xiaomi(Mi Note 10)ペンタカメラフォン:6.47インチ4G Phablet 6GB RAM 128GB ROM 高速充電可能5260mAhバッテリー

世界初の量産1億画素スマホカメラ

 

Image from Gyazo
Oneplus 7T 4Gファブレット 6.55インチOxygen OS Android 10
Snapdragon 855 Plusオクタコア8GB RAM 256GB ROM
3800mAhバッテリー国際版 – ブルーグレー
48.0MP + 12.0MP + 16.0MPリアカメラと30W充電

Oneplus 7Tはベンチマーク世界2位のハイエンドスマホです

Antutuベンチマークスコア世界ランキング 総合スコア 2020年3月4日現在
1位 ROG Phone2 50万点 (8GB/128GBは8.7万円 12GB/512GBは10.7万円)
2位 OnePlus 7T 49万点 (7Tは約5万円  7T Proは約7万円

 

Image from Gyazo

OnePlus 7T Pro 4Gファブレット国際版
6.67インチOxygen OS Snapdragon 855 Plusオクタコア
8GB RAM 256GB ROM
3リアカメラ4085mAhバッテリー – 青
90Hzディスプレイ、ワープ充電30T、Android10

Antutuベンチマークスコア世界ランキング 2020年3月4日現在
2位 OnePlus 7T 49万点 (7Tは約5万円  7T Proは約7万円

世界2位のスマホがなんと5万円や7万円で購入可能 コスパがかなり良いです

 

Image from Gyazo
Samsung Galaxy S10 4Gファブレット 8GB RAM 128GB ROM – 緑
6.1インチAndroid 9.0
Snapdragon 855 2.8GHz + 2.4GHz + 1.7GHz
12.0MP + 12.0MP + 16.0MPリアカメラ
3400mAhバッテリー

8GB/128GB

 

Image from Gyazo

Samsung Galaxy S10+ 4G回線ファブレット
8GB RAM 128GB ROM 国際版 – ブラック
6.4インチAndroid 9.0
Snapdragon 855 2.8GHz + 2.4GHz + 1.7GHz
12.0MP + 12.0MP + 16.0MP背面カメラ
4100mAhバッテリー

8GB/128GB

 

Image from Gyazo
Samsung Galaxy Note10+ 4G回線ファブレット
6.8インチ Android 9.0 Qualcomm
Snapdragon 855 オクタコア
12GB RAM 256GB ROM
4 リアカメラ
4300mAhバッテリーグローバルバージョン – オーロラ
スマートS​​ PEN、
12.0MP + 16.0MP + 12.0MP + VGAリアカメラ

12GB/256GB Galaxy Note10+はもはやゲーミングスマホです

 


ASUS ROG Phone2 ゲーミング 4Gファブレット
8GB RAM 128GB ROM国際版 – ブラック
6.59インチAndroid Pie
Snapdragon 855 Plusオクタコア 2.96GHz
48.0MP + 13.0MPリアカメラ
6000mAhバッテリー

バッテリーは3000mAhだとか4000mAhのスマホが多いですが、ゲーミングスマホであるROG Phone2は超大容量の6000mAhです

Antutuベンチマークランキング(Android)2020年3月現在世界1位

ランキング

 

結論:Wi-Fiしか使わない、または
ソフトバンク回線、ワイモバイル回線の方は5万円のもの (テンセント版)で問題ありません

テンセント版でも
SoftBank/Y!mobileは必須バンドフル対応でデータ通信、音声通信ともに可能で不自由なし
ただしdocomoやauのプラチナバンドに非対応 山や地下鉄では繋がりにくいかも?
グローバルバージョンはdocomo/softbank必須バンドフル対応音声通話も可能
ただしauはデータ通信可能でも音声通話ができません

ROM国際版(テンセント版)も、GlobalVersionどちらもgoogle Playに対応しています

5万9359 円 →OTAサポートなし(無線でAndroidOSアップデートできず、PCが必要)
(ROM国際版 ソフトバンクや Y!mobileにはデータ通信、通話にフル対応で文句も問題もなし
ドコモやauの場合、プラチナバンドに非対応 au:データ通信可能・音声通話不可)
テンセント版に同梱されている充電器は18W

7万1679 円 →OTAサポートあり
(無線でAndroidOSアップデート可能)
自称Global Version
説明文はなぜかテンセント版のネットワーク周波数、バンドが記載されています
本物のグローバルバージョンならdocomo/SoftBankの場合必須バンドフル対応で問題なし
ただしauはVoLTE SIMフル対応していますが通信できないというレビューもあるようです
グローバルバージョンは同梱充電器が30W 2020年3月10日(火)現在

AndroidOS無線インストール(OTA)非対応でもパソコンを使えば手動でもアップデート可能です(解説動画

 

RAMメモリ容量比較
iPhoneXR:3GB
iPhoneXS,XSMax:4GB
GalaxyS9:4GB
OnePlus 7T Pro:8GB/12GB
Xiaomi Mi Note 10:6GB/8GB
Samsung Galaxy Note10+ 12GB/256GB 
ROG Phone2:8GB/128GB 12GB/512GB
BlackShark2最上位モデル:12GB

よしナックルの画像で分かる!FXテクニカル分析の基本(TradingViewインジケーターセット)チャートパターン集 魔改造RCIインジケーター・移動平均線セット・そこが底インジケーターなど全作セット よしナックル
画像で分かる!FXテクニカル分析の基本 TradingViewインジケーターセット RCIインジ・移動平均線・そこが底インジ http://urx.space/WC4v

画像で分かる!FXテクニカル分析の基本 TradingViewインジケーターセット 魔改造RCIインジケーター・移動平均線セット・そこが底インジ よしナックル http://urx.space/WC4v

画像で分かる!FXテクニカル分析の基本(TradingViewインジケーターセット)チャートパターン集 魔改造RCIインジケーター・移動平均線セット そこが底インジ 販売中!! 

ビットコイン30分足 FXBTCJPY 移動平均線200EMAがレジスタンス、移動平均線500EMAが強力なサポートラインとなり、移動平均線100EMAと200EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)

ビットコイン30分足 FXBTCJPY 移動平均線200EMAがレジスタンス、移動平均線500EMAが強力なサポートラインとなり、移動平均線100EMAと200EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)

ビットコイン30分足 FXBTCJPY 移動平均線200EMAがレジスタンス、移動平均線500EMAが強力なサポートラインとなり、移動平均線100EMAと200EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)

 

ビットコイン1時間足 移動平均線200EMAと250EMAがサポートラインとなり、移動平均線100EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)

ビットコイン1時間足 移動平均線200EMAと250EMAがサポートラインとなり、移動平均線100EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)

ビットコイン1時間足 移動平均線200EMAと250EMAがサポートラインとなり、移動平均線100EMAを上抜けしました 2019年4月15日(月)

 

ビットコイン4時間足 bitFlyer BTCJPY4時間足 移動平均線2000EMAに接触しました 1日足の300EMAが意識されています 2019年4月15日(月)

ビットコイン4時間足 bitFlyer BTCJPY4時間足 移動平均線2000EMAに接触しました 1日足の300EMAが意識されています 2019年4月15日(月)

ビットコイン4時間足 bitFlyer BTCJPY4時間足 移動平均線2000EMAに接触しました 1日足の300EMAが意識されています 2019年4月15日(月)

 

ビットコイン57万7500円 5150ドル 日経平均株価2万2169円 NYダウ平均株価2万9412ドル ドル円111.961円 ユーロ円126.700円 ユーロドル1.1317ドル 2019年4月15日(月)

ビットコイン57万7500円 5150ドル 日経平均株価2万2169円 NYダウ平均株価2万9412ドル ドル円111.961円 ユーロ円126.700円 ユーロドル1.1317ドル 2019年4月15日(月)

ビットコイン57万7500円 5150ドル 日経平均株価2万2169円 NYダウ平均株価2万9412ドル ドル円111.961円 ユーロ円126.700円 ユーロドル1.1317ドル 2019年4月15日(月)

 

◆韓国警察、韓国最大の暗号資産取引所であるBithumbを捜査◆

Moneytodayによると4月15日、 韓国の警察はハッキング被害を減らすために、韓国最大の暗号資産取引所のBithumbの外部サーバーを捜査した。 同取引所は3月29日、内部犯行により143億ウォンの盗難被害を受けている。 【情報提供: 金色財政】

だから入出金停止されていたのか

 

 

日銀黒田サロンは追加緩和を匂わせていますね

 

 

Acer、ワコムペン対応のCore i9/RTX 2080搭載クリエイター向け17.3型2in1

「ConceptD 9」は、17.3型のフリップ機構搭載ディスプレイを備えた2in1 PC。8月より米国で発売され、価格は4,999ドルから。

PANTONE認定を取得した、⊿E<1の色精度を謳うAdobe RGBカバー率100%の17.3型4K(3,840×2,160ドット)液晶ディスプレイは、ワコムの電磁誘導(EMR)方式ペン入力に対応し、4,096段階の筆圧検知をサポートする。

搭載CPUは「第9世代 Core i9モバイルプロセッサ」で、Intelは「GDC 2019」にて第9世代Core i Hシリーズプロセッサ投入を予告しており、本製品も同プロセッサが採用されているとみられる。

ディスクリートGPUとしてGeForce RTX 2080を搭載し、リアルタイムレイトレーシングによる3Dレンダリングやリアルタイムビデオ編集などが可能。8K RAW動画でも、フレームドロップやキャッシング不要で編集できるとしている。

メモリはDDR4-2666を最大32GB搭載し、ストレージは512GB NVMe SSD×2をRAID 0構成で搭載する。

 

かしゅー on Twitter
“すげぇ ”

4,999ドル=約60万円ですね

Wacom MobileStudio Pro(約20万円~約30万円)や

Wacom Cintiq Pro Engine(約30万円)より高性能になると当然50万円越えちゃいますね

 

 

【大口OTC取引の対象通貨に「ETH」「XRP」が追加されました!】2019年4月15日(月)

2019年4月1日から開始しております大口OTC取引サービスにて、

新たに「ETH」「XRP」が対象通貨として追加されましたことをお知らせ致します。

 

仮想通貨取引所BinanceがBCHSVを上場廃止を発表しました

 

2019年4月13日(土) Binance(バイナンス)CEOがクレイグ・ライト氏に警告 ビットコインキャッシュSV上場廃止も視野に

Binance(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao氏が、Hodlonaut告訴問題を巡って注目を浴びているクレイグ・ライト氏に「これ以上の問題を起こせばビットコインキャッシュSVを上場廃止する」と警告しました。

2019年4月15日(月) Binance(バイナンス)が $BCHSV (BitcoinCash SV) の上場廃止を発表

2019年4月15日にBinanceはBitcoinCashからハードフォークして生まれたBitcoinCash SVの取扱を廃止することを発表しました。BCHSVは2019年4月22日にBinanceから上場廃止となります。

 

 

 

ビットコインの相場はあまり動きませんでしたが

BCHSVだけは大暴落開始、BCHABCは爆上げしました

ビットコインキャッシュを保有していたコインチェック民は歓喜

「$BSV とクレイグの良し悪しは置いといてトップが気に食わないから上場廃止って会社としてどうかと思うね。ジェネシスブロック動かしてから物言えって言うczの主張はその通りだとは思うけど」

「サトシ・ナカモトを自称するなら

1ブロック目のビットコインやウォレットを動かしてみろ」正論ですね(笑)

動かすことができればサトシ・ナカモト本人だと認めざるを得ない

サトシ・ナカモトの正体は今も謎に包まれたままです。現在、ビットコイン(BTC)の開発を行っている開発者もサトシ・ナカモトが誰なのかを知りません。サトシ・ナカモトが書いたビットコイン(BTC)のコードに一貫性がみられたため、個人である可能性が高いとされています。ペンネームにはサトシ・ナカモトという日本人の名前が使われていますが、コミュニティメンバーとのメールのやり取りをしていた時間帯や、ホワイトペーパーが英語で書かれている点から日本人ではないと考えられています。サトシ・ナカモトはビットコイン(BTC)の開発初期に自身でマイニングしていた経緯があり、ウォレットには大量のビットコイン(BTC)が今も眠っています。サトシ・ナカモトの正体を知る人はいないため、今までに自身がサトシ・ナカモトであると主張する人が多く出現しました。しかしこのウォレットにあるビットコイン(BTC)を動かし、サトシ・ナカモトであることを証明できた人物は誰一人いません。

ジェネシスブロック(Genesis Block)とは、ブロックチェーン上で初めて作られたブロックのことを指します。

ビットコインのネットワークで最初に誕生したブロックは「block0」と呼ばれ、

ビットコインのブロックチェーンの一番最初に記録されています。

 

ビットコインの一番最初の採掘者(マイナー)は、開発者であるサトシ・ナカモトであると考えられています。

block 0の採掘者に対しては、マイニング報酬として50BTCが発生しています。

が、サトシ・ナカモトはジェネシスブロックであるblock 0のマイニング報酬を受け取らなかったと言われています。 @nonbiritokei

 

 

ビットコイン57万7500円 ビットコインキャッシュ(BCHABC)が爆上げで前日比+18% 仮想通貨取引所BinanceのBCHSV上場廃止発表でBCHSVは大暴落、BCHABCは爆上げ コインチェック民は歓喜(コインチェックが取り扱っているビットコインキャッシュはBCHABC) 2019年4月16日(火)

ビットコイン57万7500円 ビットコインキャッシュ(BCHABC)が爆上げで前日比+18% 仮想通貨取引所BinanceのBCHSV上場廃止発表でBCHSVは大暴落、BCHABCは爆上げ コインチェック民は歓喜(コインチェックが取り扱っているビットコインキャッシュはBCHABC) 2019年4月16日(火)

ビットコイン57万7500円 ビットコインキャッシュ(BCHABC)が爆上げで前日比+18% 仮想通貨取引所BinanceのBCHSV上場廃止発表でBCHSVは大暴落、BCHABCは爆上げ コインチェック民は歓喜(コインチェックが取り扱っているビットコインキャッシュはBCHABC) 2019年4月16日(火)

 

 

コメント